PRO2 お金稼ぎの研究ブログ ロゴ

Googleリダイレクトエラーの解決方法

ここでは、「Googleリダイレクトエラーの解決方法」 に関する記事を紹介しています。
 PRO2 お金稼ぎの研究ブログスポンサー広告 >スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Page Top↑
 PRO2 お金稼ぎの研究ブログアフィリエイトでお金稼ぎ >Googleリダイレクトエラーの解決方法
以前、僕がWordPressで作成したサイトが、Googleにリダイレクトエラーを喰らってしまって、一向にインデックスされないっていうアクシデントが起こってしまったことを覚えてますか?

その時の記事がこっち↓
Googleインデックスのリダイレクトエラー

そのときはあわてふためいたけど、対策をうって改善したおかげもあって、このところさくさくと普通にインデックスされるようになってきました。



リダイレクトエラーの原因


リダイレクトエラーの原因は、やっぱりWordPressの標準機能である、パーマリンクの設定にありました。ページのURLをわかりやすいものに変更するっていう機能です。

こいつの設定をちょこちょこっといじってあげることによって、インデックスされるようになりました。

リダイレクトエラー解決方法 その1 サイトマップをGoogleに送る


リダイレクトエラーを改善するための対応とはいいきれませんが、サイトマップを送るときちんと認識してくれて、インデックスされるようになりました。

別にリダイレクトエラーが起こっているサイトだけじゃなくても、サイトマップを送るのは、早期にインデックスされるための有効手段にもなります。

リダイレクトエラー解決方法 その2 URLに%や?をいれない


URLに%や?が入っていたページを全部英字のURLになるように設定を変えました。
長いURLはやっぱりインデックスされにくいみたいですね。

ページのファイル名が日本語だと、GoogleがインデックスするページのURLに大量の%や?が入ってくるので要注意です。

実は、このお小遣い稼ぎ報告ブログでも、タグのページが%や?のURLになってしまってるんですが(笑)今のところ、対応策を考え中・・・・

リダイレクトエラー解決方法 その3 ページの拡張子に .html をつける


WordPressのサイトは、通常だとページに拡張子がつきません。
そこで、.htmlの拡張子がつくように改造しました。

対策としては、このくらいです。
Yahooの方も問題なくインデックスされました。

リダイレクトエラーでお困りの方は、上記の対応策にトライしてみてください。1~2週間できちんとインデックスされるようになります。


お金をもっと稼ぎたい方はここのサイトをチェック!

関連タグ : WordPress, 解決方法,


アフィリエイトでお金稼ぎ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://programtool.blog37.fc2.com/tb.php/111-772dfcdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。