PRO2 お金稼ぎの研究ブログ ロゴ

Google search wikiの特性

ここでは、「Google search wikiの特性」 に関する記事を紹介しています。
 PRO2 お金稼ぎの研究ブログスポンサー広告 >スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Page Top↑
 PRO2 お金稼ぎの研究ブログ世の中のニュース >Google search wikiの特性
1か月前にGoogleの検索エンジンツールとして、Google検索エンジンに標準ツールとして導入された、Google search wikiですが、なんとなく特性がわかってきました。

ひとつは前にも書いたけど、検索順位を個人個人で意のままにコントロールできてしまうという機能。
前の記事↓
Google の進化 Google search wiki

これは個人的な操作が必要になってくるので、よっぽど嫌われたサイトじゃないと、無理やり検索順位を下げられるなんて、いじめを受けることはないと思います。



今回発見したのは、ページ閲覧回数も個人個人の検索結果に反映されてしまうということ。

ついさっき自分のサイトを実際にGoogleで検索してみたら、やたら上位にいるんですよね。ただ、検索順位チェックツールで調べてみると、そんなに上位にはおらずに、いつもどおりに普通のところにいる。

はて?

で、よくよく考えたら、Googleの検索結果の横に、”・・回閲覧”っていう文字が個人個人の検索結果に影響されてるんじゃないかと。

確実にされてますね。

なので、その人がよく見るサイトは自然的に検索結果の上位にいってしまうことになります。

これは、もはやSEOがどうのこうのじゃなくなってきそうな世になっちゃいましたね~。

お金をもっと稼ぎたい方はここのサイトをチェック!

関連タグ : 検索エンジン, Google,


世の中のニュース | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://programtool.blog37.fc2.com/tb.php/114-fe2b7655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。