PRO2 お金稼ぎの研究ブログ ロゴ

Googleのインデックス数を調べるためのブックマークレット

ここでは、「Googleのインデックス数を調べるためのブックマークレット」 に関する記事を紹介しています。
 PRO2 お金稼ぎの研究ブログスポンサー広告 >スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Page Top↑
 PRO2 お金稼ぎの研究ブログアフィリエイトでお金稼ぎ >Googleのインデックス数を調べるためのブックマークレット
昨日、インターネットを使ってのお小遣い稼ぎには欠かせない機能である、ブックマークレットの記事について書いたので、今日はそのブックマークのプログラムを紹介していきたいと思います。

昨日書いたブックマークレットの記事はこっち↓
必殺ブックマークレット



まず1個目は、Googleのインデックス数を調べるためのブックマークレット。

の前に、インデックス数って何という人のために簡単にインデックス数について、書いておきます。

インデックス数っていうのは、GoogleやYahooなどの検索エンジンに登録されているページが何個あるかっていう数のこと。

多ければアクセスが多いサイト、というわけでもないんですけど、インデックス数が多いサイトは必然的にアクセス数も多くて、アフィリエイトサイトならば稼げてるサイト、ということもできます。

めちゃくちゃ稼いでいる人のサイトを見たら、だいたいインデックス数が1000ページ以上とかざらにあります。

検索エンジンにページが登録されることを、インデックスされるって言います。


さて、本題のGoogleのインデックス数を調べるためのブックマークレットについて、下の”Googleインデックス数チェック”というリンクをドラッグして、ブラウザのツールバーや横側にあるお気に入り欄、もしくはブックマーク欄につっこんじゃってください。

Googleインデックス数チェック

お気に入り(ブックマーク)の中に、Googleインデックス数チェックっていうボタンができればブックマークレット完成です。

文字が長ければ適当に名前を変えてください。

次にインデックス数の調べ方について。
インデックス数を調べたいサイトをブラウザに表示させて、さっき作ったのブックマークレットのボタンをクリック。

そうすると、Googleにインデックスされているサイト一覧のウィンドウといっても、ただのGoogleの検索結果ページですが、でてきます。


このプログラムの原理なんですけど、いたって簡単。
ブラウザで開いているページのアドレスを取得して、そのアドレスの前に”site:”っていう文字をくっつけて、Googleで検索をかけてるだけです。

そうすることで、Googleにインデックスされているページの数を調べることができるわけです。

ということがわかれば、実はYahooでのインデックス数も、被リンク数も、Googleでの被リンク数も、ネットサーフィンをしているときに、このサイトどれくらいの規模なんだろう・・・・って思った瞬間に、ブックマークレットのボタンを押せば、一発でわかります。

他のブックマークレットについては、また別記事で紹介します。
ページ数を稼ぐために(笑)



お金をもっと稼ぎたい方はここのサイトをチェック!

関連タグ : ブックマークレット, Google, インデックス,


アフィリエイトでお金稼ぎ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://programtool.blog37.fc2.com/tb.php/82-5b47eedb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。