PRO2 お金稼ぎの研究ブログ ロゴ

ファビコン(タイトルの横のアイコン)の作り方

ここでは、「ファビコン(タイトルの横のアイコン)の作り方」 に関する記事を紹介しています。
 PRO2 お金稼ぎの研究ブログスポンサー広告 >スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Page Top↑
 PRO2 お金稼ぎの研究ブログアフィリエイトでお金稼ぎ >ファビコン(タイトルの横のアイコン)の作り方
ちょこっとサイト改造してみました。
今回改造したのはファビコン。
ファミコンじゃないですよ。ファビコンです。

ファビコンってどういうものかっていうと、ブラウザの一番上に表示されるタイトルの左横につくアイコンのことです。
FC2ブログだと、標準状態では、全部FC2のファビコンがつけられているので、ちょっと物足りないですよね。ということで、他サイトと差別化するためにも、ファビコンを独自のものにすると、ユーザーにより印象つけることができると思います。

僕がつけたファビコンはこのサイトらしく$マークにしてみました。
せっかく作ったのはいいんだけど、なにかしらないけど透明化するの忘れてた・・・・

めんどくさいので、とりあえずそのままにしておいて、いつか気が向いたら直そうと思います。

あと、せっかく作ったので、ファビコンのつけ方を書いておきます。



① ファビコン画像を用意する


ファビコン用の画像を16ピクセル×16ピクセルで作ります。
この時、ファイル名は"favicon.ico"で保存します。

作り方は、適当(笑)
自分の好きなように作ってください。
作るのがめんどくさい人は、ネット上にフリーでファビコン用画像を配布しているサイトがあるので、そこからもらってくるといいですよ。

② ファビコン画像をアップロードする


①で作ったファビコン用の画像を、サーバーにアップロードしてください。
ブログサービスなら、ファイルアップロードの機能が必ずどのブログサービスにもついているので、それを利用してください。

③ HTMLファイルにファビコン用のコードを記述する。


ブログやホームページのHTMLソースのヘッダー(<head>~</head>のところ)に以下のコードをはりつけてください。


<link rel="shortcut icon" href="favicon.icoのアドレス" />



このとき、hrefのあとに、アップロードしたファビコン画像のURLをはりつけてください。

そうすれば、ファビコンがブラウザのタイトル横に表示されます。


お金をもっと稼ぎたい方はここのサイトをチェック!

関連タグ : サイト作成, ファビコン,


アフィリエイトでお金稼ぎ | トラックバック:0 | コメント:0 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://programtool.blog37.fc2.com/tb.php/99-0d707d7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。